ドリアンの備忘録

日々の生活のお役立ち情報や趣味の話をしています

観光

岸和田だんじり2017の見所や日程とアクセスについて

投稿日:2017年8月1日 更新日:


岸和田だんじり祭りが近づいてきました!

今回は「岸和田だんじり祭り」に初めて行くという方へ2017年の日程とアクセス方法を詳しく解説します
※ちなみに、今回ご紹介するのは9月開催の「だんじり祭り」についてです

是非参考にしていって下さい!

スポンサーリンク

岸和田だんじり祭りとは?

初めて岸和田だんじり祭りに参加するという方へ、簡単に岸和田だんじり祭りについて解説!
【だんじりとは?】
車輪が付いた屋根付きの屋台の事で、笛や太鼓などの囃子物を演奏しながら曳き回します。

【歴史】
約300年の歴史がある「だんじり祭り」は【五穀豊穣】を祈願するために行った「稲荷祭」が始まりと言われています。

【岸和田だんじりの見所は?】
だんじり祭りの見所はたくさんありますが、絶対に見逃せないのは「やりまわし」です!
【やりまわし】の映像


映像でもわかるように、コーナーを全く減速することなく勢いよく曲がっていくのが最大の見所です!

これを【やりまわし】といいます

一見、簡単そうに行っていますが・・・
「だんじり」は重さ4トンを超える重量なので、猛スピードで曳き回すのは至難の業です!

「だんじり」の操作は各工程に分かれており
・前進するために曳く青年団
・コーナーを曲がるきっかけを作る前梃子(まえてこ)
・かじ取り役の後梃子(うしろてこ)
・後梃子に合図を送る大工方
速く、確実に「やりまわし」を行うには、曳き回しを行う全員の息を会わせる事が重要で、非常にチームワークが重視される技術なのです!

 

岸和田だんじり祭り2017の日程

開催日       2017年9月16日(土)~17日(日)
開催時間 宵宮   16日 午後2時~午後4時
本宮      17日 午後9時~午後10時
試験曳き      9月3日(日)、9月15日(金) 午後2時~午後4時

【試験曳とは?】
本番に向けて「だんじり」に悪い部分が無いか確認する期間のこと
※試験とはいえ、本番と遜色ない「だんじり」を見物することが出来ます

宵宮の日程

※午前6時以前には安全祈願などが町ごとに行われ勇壮なだんじりの世界とは違った厳粛な儀式の世界も見所の一つです!

曳き出し     午前6時~午前7時30
午前曳行     午前9時30分~午前11時30分
駅前パレード   午後1時~午後3時
午後曳行         午後3時~午後5時
灯入れ曳行      午後7時~午後10時

※宵宮のメインの見所「駅前パレード」の映像!


スポンサーリンク

本宮の日程

宮入 午前9時~12時
午後曳行 午後13時~午後5時
灯入れ曳行 午後7時~午後10時

本宮のメインの見所「宮入」の映像!


岸和田だんじり祭りへのアクセス

【電車で向かう場合】
最寄り駅
南海電車 岸和田駅
※祭り当日の「岸和田駅」は相当な混雑が予想される為、混雑を避けるならば「蛸地蔵駅」「和泉大宮駅」などで下車するのがオススメです。

【車で向かう場合】
最も近い駐車場は「岸和田駅周辺」の駐車場ですが・・・
お祭り当日は「交通規制」などもあるので「岸和田駅周辺」に停めるのは難しいです
「パークアイランド」や「浜工業公園」に駐車できますが、帰りなどの混雑具合を考えると、公共交通機関を利用するのが良いでしょう。
妥協案としては「和泉大宮」で車を駐車して「電車」で「岸和田駅」までいくのがおすすめですよ

【だんじり祭りの混雑具合は?】
特に混雑する場所は例年通り
・カンカン場
・岸和田城辺り
・南海岸和田駅
の3か所が毎年大混雑します。

もし「だんじり祭り」が初めてなら、この場所はお昼時の人が少ない時間帯に行かれるのが良いでしょう。

まとめ

岸和田だんじり祭りは、全国的にも気性の荒いお祭りです
初めて行かれる方は、祭の熱気にやられないように注意です
また、9月はまだまだ暑い時期なので熱中症には十分気を付けてお祭りを楽しんでください!

※「やりまわし」を見る時は、過去に事故が起きた事もあるので、絶対に「曳き回し」の邪魔にならないよう注意して見物しましょう!

-観光

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

モアイ像!?岐阜の秘境で発見した人面岩の紹介

モネの池より、さらに奥へ進むと「川浦渓谷」という秘境があります たいていの人は「モネの池」で、Uターンして帰ってしまうため 「川浦渓谷」の存在を知る人は少ないかと思います ※「川浦=かおれ」と呼びます …

酒津公園の桜の見頃は?桜まつりやライトアップ、屋台ついて紹介!

「水と桜」をテーマに整備されている園内に約500本のソメイヨシノやヤエザクラが咲き誇る酒津公園 全国お花見1000景にも選ばれており、満開の時期を迎えると、大勢の方々で賑わいます♪ 今回は、岡山を代表 …

木曽川桜まつり 開花時期やお祭りをチェック!駐車場は確保できる?

東海地区の花見の名所の一つ「木曽川堤」 春には400本を超える「ヒガンサクラ」「シダレザクラ」が堤防一帯に咲き誇ります 3月下旬から4月上旬まで「桜まつり」も開催され、大勢の人で賑わいます ぜひ満開の …

一度は見たい!岐阜の淡墨桜2018の見頃やアクセスについて紹介

全国的に有名な岐阜の「淡墨桜」 桜の種類の中でも最上位と云われる品種で、蕾のときは淡いピンク、満開は白色 そして「淡墨桜」と言われる所以の、散り際時に特異の淡い墨色を帯びてくるのが特徴です。 シーズン …

河津桜まつり2018の見頃はいつ?おすすめの宿は?混雑具合は?気になる疑問を解決

どこよりも一足早く桜が見られることで有名な「河津桜まつり」 2月初旬から開催される「河津桜まつり」の期間中は大勢の人で賑わいます 今回は遠方からお越しの方へ、桜の見頃と宿泊される場合の周辺の宿について …

検索

カテゴリー

2018年12月
« 10月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31