ドリアンの備忘録

日々の生活のお役立ち情報や趣味の話をしています

観光

天空の茶畑 岐阜のマチュピチュのアクセスや見頃を紹介!

投稿日:2017年3月28日 更新日:


「モネの池」や「五郎丸のポーズの大仏」や「君の名はの舞台」などで注目を集めている岐阜ですが。

ここ数年で「岐阜県揖斐郡」のとある「お茶畑」が注目を集めているのはご存知でしょうか?

今回はこの「お茶畑」について現地レポートと共に詳しく紹介していきます♪

スポンサーリンク

今回紹介する「お茶畑」は、あの「世界遺産」として有名な「マチュピチュ遺跡」に似ていると話題になっているスポットです

日本には「マチュピチュ」に似ている場所が複数あります

日本のマチュピチュと言われてる場所
兵庫県朝来市和田山町竹田にある「竹田城」
福井県大野市にある「越前大野城」
三重県熊野市にある「赤木城跡」

特に「越前大野城」の雲海の中にひっそりと佇んでいる幻想的な姿は「天空の城」とも呼ばれています。

そして今回紹介させて頂く岐阜県の揖斐郡揖斐川町春日六合上ケ流(かみがれ)地区にある「お茶畑」は「天空の茶畑」や「岐阜のマチュピチュ」などと呼ばれています

私もいつか行きたいと思っていたら半年が過ぎており

最近時間が取れたので、どれほどの絶景か確かめに行ってきました!

「天空の茶畑」へのアクセス

国道417号線を走り、途中「下岡島交差点」を春日方面へ行き

県道32号線に入りしばらく道なりに進みます

32号線を走っていると
「上ヶ流茶園」と書かれた看板があるので、その看板の矢印の方の道に入ります。そしてしばらく進むと目的の「茶畑」に到着です!

もう一つは32号線を走っていると「春日郵便局」があるので手前の細い道に入って行くと目的の「茶畑」に辿り着くことが出来ます。
そちらにも(上ヶ流茶園と書かれた看板があります)

途中からは徒歩
目的地に着くと数台の車を駐車できるスペースがあります。

駐車してからは、絶景ポイントまでは徒歩になります

(もし場所が分からない場合は「係員の方」がいらっしゃるので、教えてくれます)

スタート地点に「竹の杖」が置いてあるので持っていくと便利ですよ♪

すると「天空の遊歩道」と書かれた看板があるので、矢印の方向へ進みます。
ここから見る「茶畑」も綺麗です

ここからは完全に山道です
なので、登山靴などを履いていかれるのがオススメです。
さすがに「クロックス」「ハイヒール」などで行く人はいないと思いますが、危険なので止めましょう!

途中「烏帽子岩」という場所に行く道に分かれてます

スポンサーリンク

たしかに「烏帽子」の形に似てますね。

再び「天空の遊歩道」に戻り

しばらく道なりを進みます。
右側はかなり急なので落ちないように気をつけて進みます。

数分ほど歩くと、看板が見えてきました
「100米位」と書いてあります
どうやら「メートル」の漢字表記らしく「あと100メートル」ということみたいです。

途中急な坂道もあり、汗がすごいことに・・・

ようやく絶景ポイントに到着!

奥にそびえる山の壮大さ、太陽に照らされた「茶畑」がものすごく美しく

疲れもとれるほどの絶景です!

腰を下ろせそうな丸太があったので、そこに腰を下ろして汗を乾かしつつ休憩

ただし、絶景ポイントとはいえ、山道のちょっと開けた場所に「絶景ポイント」と書かれた看板があるくらいで

転落防止の柵も無いため、景色に気を取られ落っこちない様に注意してください。

ちなみに私が来たとこは3名の先客がいただけなので、景色をゆっくりと見ることが出来ましたが

狭い場所なので、人が多いと足を滑らせたりして危なそうなので、なるべく人が少ない平日とかに来るのが良いですね。

お年寄りや小さいお子さんを連れていかれる場合は、急勾配な場所が何か所かあるので、転倒や転落には注意してください。

さらにもうすこし上に登っていくと、岐阜市方面を望める場所もありこちらもなかなか良い風景です。

写真を撮ってたりしたので、往復で40分ほどでした。

帰ってくると「係員の方」が「揖斐茶」をご馳走してくれました!
カメラバッグを担いで山を歩いてきたので、とても美味しかったです。

美味しかったので「揖斐茶」を購入(私が購入した時は一袋500円でした)

天空の茶畑の見頃は?

お茶を飲みながら「係員の方」とお話ししていると

「見頃」5月の初旬あたりだそうです。
さらにこの時期は山の中腹あたりに「山桜」が咲いたりしてとても美しい風景を見る事ができるそうですが。

あいにく「ゴールデンウィーク」は相当な人数の観光客が訪れるそうなので、出来れば「GW」は避けたほうがよいそうで。

「平日」に有給取って来るのがオススメですね。

ちなみに「係員さんの方々」は「見頃」の時期や「揖斐茶」の美味しい入れ方など色々な情報を教えてもらったり

雑談にも付き合ってくれてとても親切な方々でした♪

まとめ

まだまだ全国的には有名な場所じゃないので、今後もっと知名度が上がってくれると嬉しいのですが。

知名度が上がり観光客が増えると、やはり「ゴミのポイ捨て」などのマナー違反が不安ですね。

この記事を見て、この場所に行こうと思われている皆さんに一言!

「美しい場所を今後も美しく残していくためにも、みなさんマナーを守ってこの景色を楽しんでください」

-観光

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

大津祭りってどんなお祭り?曳山や粽投げについて解説!

スポンサーリンク 今年も大津祭りの季節がやってきました! 「大津祭り」といえば「粽(ちまき)投げ」で有名ですが まだ「大津祭り」について詳しく知らない方へ今回は「大津祭り」の見所や「粽投げ」について解 …

コキアパークの見頃や営業時間 入園料は?ツーリングの目的地には最適?

もうすぐ「ツーリング」するのが気持ちいい季節がやってきますね。 週末になると、たくさんのライダーさん達を見かけるようになりました 私のバイクもそろそろ冬眠から目覚める時が近づいてます ところで、皆さん …

河津桜まつり2018の渋滞の混雑具合や駐車場について解説!

日本のどこよりも一足早く桜を見ることが出来る静岡県河津町の「河津桜」 2月初旬から開催される「河津桜まつり」とあわせ期間中は大勢の人で賑わいます また、開花時期が1カ月と長く、お祭りも1カ月開催される …

大曲花火2018の日程や見所を紹介 一生記憶に残る花火大会

夏になると日本全国で「花火」の音が聞こえてきますね~ そんな日本の花火大会でも「日本全国の花火師が腕を競い合う」花火大会があることをご存知でしょうか? それは・・・ 「日本三大花火大会」の一つとして有 …

全国選抜長良川中日花火大会の場所取りと駐車場について

今年も岐阜の花火大会で最大規模の花火大会「全国選抜長良川中日花火大会」が開催されます! 岐阜を代表する花火大会なだけに、例年たいへん混雑する花火大会です、 特に遠方からお越しの方は、場所取りや駐車場の …

検索

カテゴリー

2018年12月
« 10月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31