ドリアンの備忘録

日々の生活のお役立ち情報や趣味の話をしています

観光

一度は見ておきたい彼岸花の名所 岐阜県のおすすめスポットを紹介

投稿日:2017年7月21日 更新日:


そろそろお彼岸の時期ですね

気が付けば家の周りにも「彼岸花」がたくさん咲いています。

彼岸花と言えば、何かと悪いイメージがありますが、よく見ると美しい形をしています

彼岸花には「曼殊沙華」という別名があり「天上に咲く花」という立派な意味を持っています

今回は岐阜県にある「彼岸花」の名所をピックアップして紹介させていただきます。

今年は彼岸花の名所を見に行きたいと考えている方は是非参考にしてみて下さい!

スポンサーリンク

岐阜県の彼岸花の名所はどこ?

大智寺(だいちじ)

大智寺にある「徳月池」の周りに彼岸花が咲き、池の水面を真っ赤に染めあげる光景は一見の価値あり!

NHKで紹介されたこともあり、知名度も高いスポットです

また、県天然記念物の大ヒノキも見所の一つです

境内にはモミジの機がたくさんあるので、紅葉の時期に訪れても良さそうですね♪

他にもアジサイや椿が植えられているため、季節ごとに色んな楽しみ方があるスポットです。

<動画>

住所
岐阜市山県北野668-1

 

スポンサーリンク
津屋川堤防

津屋川の堤防には約10万本の彼岸花が植えられており、お彼岸の時期になると堤防が真っ赤に染めあげられます。
その光景は遠目からでもわかるほどで、一度見たら忘れられない光景ですよ♪
この景色を見たら彼岸花の「不気味」な印象もきっと変わるはずです。

<動画>

開花時期
9月中旬 ~下旬
住所
岐阜県海津市 津谷川堤防沿い

駐車場
最寄りの駐車場は2か所あるのでこちらへ
※堤防の周辺は生活路になっているので、近隣住民の迷惑にならないようくれぐれも路上駐車は止めましょう!

駐車場1

駐車場2

明星輪寺

知る人ぞ知る隠れ彼岸花の名所!石灰岩の奇岩と共に咲く彼岸花が珍しいスポットです

お寺の境内はとても広くまんべんなく散策すると1時間以上はかかります・・・

至る所に彼岸花が咲いており、たくさんのお地蔵さんとともに咲く彼岸花が美しいです

※明星輪寺はホタルの名所としても知られており、こちらの記事で紹介しております

前回「愛知県」のホタルのオススメスポットを紹介しましたが今回は「岐阜県」のホタルのオススメスポットを紹介していきます岐阜は水が綺麗な場所が多いので「ホタル」...

<動画>

スポンサーリンク

住所
岐阜県大垣市赤坂町4610

国営木曽三川公園

木曽川水園下流部、中の島、棚田周辺に彼岸花が沢山咲く場所があります。

遊覧用の船に乗って水辺に咲く彼岸花を見物できるのが特徴のスポットです。

<動画>

住所

津保川

関市上之保にある「ほほえみの湯」の下を流れる津保川沿いの彼岸花が有名です

田舎の風景と彼岸花との相性は抜群で、津保川を流れる水の音を聞きながら散策されてはいかがでしょうか?

住所

矢勝川堤防

こちらは愛知県の彼岸花のスポットになりますが、全国的に有名なスポットなので紹介させていただきます。

愛知県なら岐阜県からも近いので、是非候補の一つに入れておいても良いでしょう。

愛知県半田市の矢勝川の堤防沿いには、彼岸花の絨毯が出来ます!

約100~200万本!もの彼岸花が植えられていると言われており、まさに真っ赤な世界を堪能することが出来ます。

規模では岐阜の津屋川よりも遥かに圧倒している光景は一生に一度は見るべき光景の一つです!

<動画>

住所
矢勝川堤防

近場の駐車場
新美南吉記念館駐車場

彼岸花を見る際の注意点!

彼岸花には花全体にリコリンやガラタミンなどの有毒アルカロイドが含まれています。
特に球根に多く含まれ、毒を抜きせずに食すと「下痢」や「嘔吐」「中枢神経麻痺」などの症状を引き起こします
お子さんと一緒に行かれる方は、無いとは思いますがお子さんが誤って口にしないように注意しておきましょう。

また、犬などのペットと行かれる場合も、万が一ペットが彼岸花を食べてしまわないように目を光らせておきましょう!

※触る分には危険ではないので安心ですが、くれぐれも口にするのだけは気を付けましょう!

まとめ

彼岸花は「持って帰ると家が火事になる」「摘むと手が腐る」などなど不気味な迷信や「名前」があるので良い印象が無い花ですが・・・
じっくり調べると実は人間の役に立ってきた歴史があることが分かり、彼岸花の見方が変わってきます

お彼岸の時期になると嫌でも目に付く「彼岸花」「家に持って帰ると火事になる」など色々と縁起が悪い花として知られていますねなぜ「彼岸花」は縁起が悪い花なのか?花...

また、じっくり見るとかなり独特な形で自然が生んだ芸術ともいえる形状をしています
燃えるような真っ赤な色が美しい彼岸花を是非見物に行ってみてはいかがでしょうか?

-観光

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

モネの池へのアクセスや駐車場について紹介 綺麗に池を撮る裏技も! 

岐阜県の新名所「名もなき池」こと「通称=モネの池」 週末は大勢の方がこの池を一目見ようと訪れます。 スポンサーリンク 天候や季節、時間帯などによって、池の表情が変わるためリピーターの方も多いです。 そ …

2019年 全国選抜長良川中日花火大会 見所やオススメ鑑賞スポットを紹介 

全国選抜長良川中日花火大会が目前に迫ってきました! 今年も全国から花火師たちが腕を競い合いに長良川に集結します! 「創作スターマインコンクール」では花火師たちの技を楽しみつつ 大会を盛り上げる「オリジ …

六義園のしだれ桜の見頃はいつまで?ライトアップ期間や混雑状況について解説

厳しい冬も終わりを迎え、そろそろ「お花見の季節」がやってきました 今年のお花見はどこに行くかお決まりでしょうか? まだ迷っているという方に、今回は東京都内の桜の名所の一つ「六義園(りくぎえん)」のしだ …

一度は見ておきたいホタルの名所!愛知県のオススメスポットを紹介!

みなさんは「ホタル」を見たこがありますか? 都会に住んでる子供は「一度も見たことがない」という子もいるかもしれませんね 私は岐阜の田舎に住んでいるので「6~7月」には田んぼや用水路の辺りを「ホタル」が …

2019年 秩父夜祭 山車や花火など見どころや混雑具合について解説

2016年に「世界文化遺産」に登録された秩父夜祭 「祇園祭」「高山祭」とともに「日本三大曳山祭り」に数えられる、由緒あるお祭りです 当日は国指定重要有形文化民俗文化財の2台の傘鉾と4台の屋台(山車)が …

検索

カテゴリー

2019年10月
« 9月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031