ドリアンの備忘録

日々の生活のお役立ち情報や趣味の話をしています

バイク

VMAXは低身長でも乗れる! 足つき対策と重量感について

投稿日:2017年3月13日 更新日:

VMAXといえば「重い」「デカい」「取り回しがしんどい」などバイクの中でも重量級の一台です

そんな重量級大型バイクに身長が低くても乗れるのか?という疑問で購入を迷っているあなた!

今回は筆者の経験をもとに、低身長でもVMAXに乗れるのかという疑問を解決していきたいと思います

身長が低くて心配という方は是非参考にしてみて下さい!

低身長でもVMAXに乗れるのか?

私が「初代VMAX」に憧れたのは、大学生の頃でした

独特のエアインテークとマッチョなスタイルに惹かれて「いつか絶対乗ってやる!」と考えていました

しかし私は身長が164cmです・・・(股下73cm)

そんな私が「VMAX」を買うと周りに言うと・・・
・VMAXは重いから取り回しが辛いぞ~
・VMAXはデカいから、小さいと辛いぞ~
などなど否定的な意見を聞いてきた私ですが・・・

周りの意見は無視して大学の頃に大型免許を取得し、近所のバイク屋さんに直行。

2週間ほどで注文していた仕様の「VMAX」が見つかり、お店に持ってきてもらい試乗させてもらいました。

さっそく跨ったところ、足つきは「164cm」だと両足のつま先が付く程度で、片足だけならぺったりと着くことが出来ました。

片足で支える場合は、少し重く感じますが

いざ走り出すと「1200cc」のパワーのおかげでとても安定しており、重量感を全く感じさせませんでした。

あとは書類などを用意して2週間後には「VMAX」が我が家にやってきました!

しばらくは毎日「VMAX」に乗って、加速感を楽しんでいました。

スポンサーリンク

足つき対策

片足さえつければ問題ないのですが、一応「足つき」対策を試したのでご紹介させていただきます。

・底が厚い靴を履いてみる(地味な対策ですが他の対策よりも安く済んで効果的な対策)
・社外品のシートに替えてみる(純正シートは幅が広いので、幅が狭い社外品のシートに替えると効果ありです)
・純正シートをあんこ抜きしてみる(失敗したら怖いので私は実践していません)
・ローダウンカスタムを施す(まぁまぁお金が必要になります・・・)

私は純正のシートが気に入っているので、社外品のシートには替えた事が無いのですが、デイトナの「コージーシート」が良いそうです。

など様々な対策がありますが、私がおすすめなのは底が厚めのライディングシューズを履くのがコストパフォーマンス的にもベストだと思います。

ただ、厚底の靴を履くと少し足を地面に付けたときにときに違和感を感じるかもしれません

しばらくすると慣れるかもしれませんが、もし慣れない場合は事故につながる場合があるので、この対策はやらないほうがいいかと思います。

まとめ

「VMAX」に乗り出して4年が経とうとしていますが、未だに乗り続けたいと思うバイクで、カスタムもちょくちょく施しています。

もうそろそろ冬も終わり、春がきます。

だんだん気温が暖かくなってくると「VMAX」にはオーバーヒート問題が出てきます。

対策が施されているなら、大丈夫なのですが、私の「VMAX」は対策前の車体だったので

買って初めての夏に信号待ちで止まってしまい焦った事があります。

やはり「初代VMAX」は基本設計はかなり古いバイクなので、色々と足回り以外も対策がいるバイクではあるのですが、そこがまたカスタムのし甲斐があり、自分だけの「VMAX」を作ることが出来るというわけです。

その年は「オーバーヒート」対策のカスタムをせっせと施していたので、だいぶ以後は「オーバーヒート」に悩まされることはなくなったので

次回は「オーバーヒート」対策について記事を書いていきたいと思います。

-バイク

執筆者:


コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

250ccバイクを購入するべき7つの理由 デメリットはある?燃費や維持費などを調べてみた

バイクにも様々な排気量のクラスがありますが、人気のクラスといえば やはり「250cc」ですね ツーリングでも大型バイクに混じって走っているのをよく目撃します。 スポンサーリンク しかも最近の「ツアラー …

バイクの総排気量毎の特徴やメリットとデメリットは?バイク購入の参考に

  バイクを購入する際の重要なポイントに「総排気量」というものがあります 「排気量」とはウィキペディアによると “内燃機関の燃焼行程に関わる容積の大きさを示す数値で、エンジンの性能指標のひと …

目黒川の桜 満開時期はいつ?桜祭りやライトアップについて紹介

全国のお花見人気ランキングで1位を獲得している「目黒川の桜」 満開の時期になると大勢の花見客で賑わいます 今回は初めて目黒川の桜を見に行く方へ満開の時期やライトアップの時間 オススメの撮影スポットなど …

VMAX乗り必見! オーバーヒートの原因と対策を紹介

私が「VMAX」を買って初めて直面した問題が「オーバーヒート」でした。 買う前から「VMAXは熱ダレしやすい」ということはネットで調べて分かっていたのですが・・・ あいにく私が「VMAX」を買った時期 …

【梅雨】ツーリング中の急な雨でも大丈夫! 役立ちアイテムを紹介

ツーリングを予定していても雨で延期や中止になったり、ツーリング中に降られて足止めを食らったりと憂鬱になる季節 という方がたくさんいらっしゃると思います。 今回はそんな「梅雨」の時期でもバイクに乗る為の …

検索

カテゴリー

2022年7月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031