ドリアンの備忘録

日々の生活のお役立ち情報や趣味の話をしています

バイク

NINJA250Rに乗った感想 燃費は良い?乗り心地や加速について

投稿日:2017年3月18日 更新日:

バイクの排気量クラスの中でも人気のある「250cc」

「値段」「燃費」の良さから購入を考えている方も多いのではないでしょうか?

私も数年前に「NINJA250R」を購入して、現在でも普段の足として活用しています

そこで、今回は「NINJA250R」の購入を検討している方へ「燃費」や「乗り心地」「加速」などについて解説していこうと思います

スポンサーリンク

乗り心地に着いて

車両重量が160kg台なので、取り回しはすごく軽いです

駐車場でバックで停めるのも非常に簡単ですよ♪

そのため「女性」の方も扱いやすいバイクですね

ハンドル位置は「なんちゃってセパハン」ですが「セパハン」よりは高めなので、ハンドル位置による疲労は少ないです

カーブもそこそこ切れるので、楽しいですよ♪(ただし無理は禁物!)

ただし、シートは「堅め」なので、思いの外すぐにお尻が痛くなってしまいます、気になる方はシートの交換を検討すると良いでしょう

また「パラツイン」とはいえ結構な振動があるので、純正グリップのままだと「すぐに手が痺れてしまいます」

「分厚いグリップ」にするか「ゲル素材」のグリップに交換すると、振動が軽減されて手が痺れにくくなるので、長距離走行をする方は交換をおすすめします

私はこれを使っています↓

 

さらに「バーエンド」を重量のあるものに交換するのもおすすめのようです

スポンサーリンク

燃費について

カタログでは「40km/ℓ」だそうですが

私の「NINJA250R」の場合、
通勤や街乗りは平均「27~28km/l」ほど

岐阜から伊勢湾までツーリングに行った時に「30km/ℓ」を出した事があります

その時は往復「180km」のツーリングで、ガソリンは5ℓくらいしか減っていませんでした

「27~28km/l」を出せていれば、私としては申し分ない燃費です。

ちなみに私が所有している、もう一台のバイク「VMAX」は燃費が12km/ℓです

足つきについて

私は身長が165cmで、両足を付けた時は、踵がもう少しで地面に着くくらいです。

片足ならぺったりと地面に着けることが出来ますね。

重量も軽いので、信号待ちの時など疲れる心配もほぼ無いです。

気になる加速について

やはり加速は「排ガス規制」後のバイクなので「非力感」はあります

400ccやリッタークラスのバイクと走ると、当然ですが力の無さを痛感します

ただし、「250ccクラス」の中では、馬力があるので、街乗りや高速でもしっかり車の流れに乗ることが出来ます

車体も軽いので寝かせるのも簡単で「乗りこなしてる」感を体験できる一台です。

軽くて取り回しが良いので、近所のコンビニに行くときも自転車感覚で気軽に乗っていけるので、重宝しています

ただし、ギアシフトは少しシビアな感じで、坂道(登り)は低回転だとちょっときついですね

まとめ

250ccのバイク全般に言えることですが
・燃費が良い
・車検が要らない
・コスパ良し
・軽くて取り回しが良いので疲れない
・値段も比較的安めに設定されている

この「NINJA250R」もこれに漏れる事なく、250ccのメリットを体現しているバイクの1台だと思います。
以前オフロードに乗ってる友人が「NINJA250R」に乗ったところ、かなり気に入ったらしく現在購入を検討しているらしいです(^^)

以上が私が実際に乗って体験した「NINJA250R」の感想です。

-バイク

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

梅雨でもバイクに乗るぞ!対策や役立ちアイテムを紹介

朝や夜はまだ冷えますが、昼頃は走っていて気持ちが良い季節になってきましたね しかし あと2か月もすると天気予報に「傘マーク」がズラッと並ぶ季節がやってきます 「梅雨」です・・・ せっかくツーリングを予 …

【初心者必見!】一眼レフで撮る夜景撮影の基本!必要な機材や設定の紹介!

山の上やビルの屋上から街の風景はとても美しくつい写真を撮りたくなりますよね しかし、カメラで撮った夜景は思ったより綺麗じゃなかった・・・ という経験をした方はいらっしゃいますか? ということで、今回は …

250ccのメリットデメリットは?燃費や維持費など

バイクにも様々な排気量のクラスがありますが、人気のクラスといえば やはり「250cc」ですね ツーリングでも大型バイクに混じって走っているのをよく目撃します。 しかも最近の「ツアラー」や「スポーツタイ …

VMAXは低身長でも乗れる? 足つき対策と重量感について

怒涛の加速というキャッチコピーと共に登場した「VMAX」 初代は販売から30年が過ぎようとしていますが、今でも熱狂的な支持を集めているバイクの一つです そしてVMAXといえば「重い」「ゴツイ」「取り回 …

VMAXのオーバーヒートの原因と対策を紹介

私が「VMAX」を買って初めて直面した問題が「オーバーヒート」でした。 買う前から「VMAXは熱ダレしやすい」ということはネットで調べて分かっていたのですが・・・ あいにく私が「VMAX」を買った時期 …

検索

カテゴリー

2019年10月
« 9月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031