ドリアンの備忘録

日々の生活のお役立ち情報や趣味の話をしています

映画

アウトレイジ最終章考察・予想 新会長野村と若頭補佐森島の正体は? 

投稿日:2017年5月31日 更新日:

ついにアウトレイジ:最終章の公開日が決まり、公開日の10月7日をまだかまだかと首を長くして公開日を待っている今日この頃です。

「アウトレイジ:ビヨンド」で一応の終わりを向けたかと思いきや、さらなる火種が待ち受けているとは・・・

今回はどんなバイオレンスが待ち受けているのかと思うと楽しみですが、更に気になるのが初登場のキャラクターたちです。

中でも気になるのが

・花菱会新会長:野村
・花菱会若頭補佐:森島

の2人です。

前回で強烈な印象を放っていた「花菱会」ですが。

この2人が加わりさらに魅力的な組織になってきました。

しかし、この2人ですがちょっと気になることが・・・

この気になることを今回はあくまで筆者の妄想を元に記事にしていきたいと思います。

スポンサーリンク

野村と森島の正体は?

今年初めに「花菱会:会長役」の神山繁さんが亡くなった影響か

最終章では「花菱会新会長」として大杉漣さん演じる「野村」というキャラクターが登場します。

さらに「ビヨンド」では塩見三省さん演じる中田という「若頭補佐」が登場していましたが

今回はもう一人「会長付き若頭補佐」として「岸部一徳」さん演じる「森島」というキャラクターが登場します。

2人とも「北野武監督作品」には何回が出演している顔ぶれです

※ちなみに
大杉漣さんは「ブラザー」の印象が私にはあります
最近だと「シンゴジラ」の総理大臣役が記憶に新しいです。
岸部一徳さんは「座頭市」ですかね(^^♪

ただ・・・

この2人が演じている「野村」と「森島」って一体なにもの?という疑問が出てきました。

前作「ビヨンド」の劇中には
花菱会の名札が掛けられているシーンがあります。

そこをよーく見ても「野村」「森島」という名前が出ていません・・・

会長と若頭補佐ほどの地位に就いていながら、名札すら見当たらない・・・

いったい彼らはどこから湧いて出てきたんでしょうか( ゚Д゚)

あっちの方たちの組織の人事なんて、私にはまったく分からないし、ビヨンドから最終章まで5年が経過しています。

その間に大幅な人事異動があったと思うのが普通ですかね。

私はてっきり「新会長」には「西田敏行」演じる「若頭:西野」が就任すると思ってたんですが・・・

野村とは一体・・・

追記:
野村は元証券マンで前会長「布施」の娘婿のようです
※野村と言えば「野村証券」・・・ダジャレ?

そして、若頭「西野」とは対立関係にあるます

しかし娘婿とはいえ、花菱会の並み居る古参を掻き分けてどうやって会長にまで上り詰めたのでしょうか?

野村・森島は物語にどう絡んでくる?

野村の正体が判明しましたが、未だ出自が不明な森島が不気味ですね

一体物語にどう関わってくるのか、今から興味津々です。

もしかしたら、野村の証券マン時代の同僚だったとか?

前作・前々作のストーリーの結末を考えると

1作目
若頭の加藤が会長を裏切って自らが山王会の新会長に就任しました。加藤に寝返った石原は後に若頭に就任

2作目
山王会が加藤と共に没落して終わりました。花菱会若頭:西野が実質山王会を掌握し花菱会の勢力の拡大に成功しました。

この流れ的に最終章では「花菱会」の没落がなんとなく予想できます。

新会長:野村は元証券マンということもあり、なんとなく「石原」にポジションが被っている気がしますね

ということは、やはり裏で汚い手を使って、会長の座に上り詰めたと考えるのが普通ですね。

スポンサーリンク

※ここからは完全に筆者の妄想です(´・ω・`)(2017年5月時点)

布施会長を失った「花菱会」は

前会長派「西野・中田」

新会長派「野村・森島

の派閥に分裂して対立しているのではないか?
という予想です。

布施会長を失った隙を突き「野村」が新会長に就任(娘(嫁)のお膳立てがあった?)

もしくは森島がお膳立てをした?

そして「森島」には「会長付き:若頭補佐」の地位を与え、対立している前会長派である若頭:西野を抑え込む役割を担わさている・・・

しかし森島の役を演じているのは「岸部一徳」さんです(^_^;)

新会長:野村に従いつつ腹の底では何を考えているのか分からないような雰囲気がありますね。

前作「ビヨンド」では「白山」が花菱と裏で手を組み、山王会会長の座を獲得します
※彼が今作にどう関わってくるか気になります

また、最新の予告編では山王会若頭「五味」が何やら怪しい行動をしているので、山王会も目が離せませんね!

今作では、韓国組織・花菱会・山王会・警察の大乱闘になりそうなストーリーです

前作の流れからすると、最後に必ず誰かが得をする終わり方でした。

流れ的には今回も、誰かが得をする終わり方という予想もできますが・・・

妄想は膨らむばかりであります(^_^;)

今回は「最終章」と銘打っているだけあり、この流れを終わらせてくる可能性もありますね

しかし、公開までもう1カ月をきりました!

想像が膨らみすぎて、公開直前の頃は頭がどうかなってそうです(^_^;)

最後に

今回は特に気になった「新会長:野村」と「若頭補佐:森島」をピックアップして取り上げました。

野村・森島以外にも、ピエール瀧さん演じる「花田」や前作から引き続き出演する方たちの結末も気になりますね~

なんとなく、ラストのオチは想像できそうですが・・・

そこは北野映画

私なんかの予想とは全く違う展開になることを期待しています(^^♪

-映画

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ジョンウィック2 ネタバレ感想と今後の展開について

7月7日に「ジョンウィック:チャプター2」見てきました!! やはり映画館で見ると、迫力が違いますね! スポンサーリンク 前作よりさらにキアヌ・リーブスの銃捌きがかっこよくなっていてとても楽しめた2時間 …

ジョンウィック:チャプター3には真田広之が参戦!?次回作について予想してみた

前作・前々作ともヒットを記録した「ジョン・ウィックシリーズ」 アメリカでは2019年5月17日に「ジョンウィック:チャプター3」の全米公開が決定しました そして最近「ジョンウィック:チャプター3」に「 …

アウトレイジ:最終章 考察 予想 本作の結末について

北野武映画の中では初の3部作となった「アウトレイジ」 前作のキャッチコピーが「全員悪人 完結」と銘打っていましたが 今回は副題に「最終章」が付けられたので、今回こそ終わりだと思っています。 終わりとい …

【ネタバレ注意だ!このヤロウ】アウトレイジ:最終章 ネタバレと感想

2010年に「アウトレイジ」1作目が公開され今年で7年目 北野武映画では異例の3部作となった「アウトレイジ」もついに今回の「最終章」でフィナーレを迎えます ビートたけし演じる「大友」は今作でどんな結末 …

検索

カテゴリー

2018年12月
« 10月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31