ドリアンの備忘録

日々の生活のお役立ち情報や趣味の話をしています

ヨーグルト 花粉症

花粉症にヨーグルトはどんな効果がある?種類やタイミング、食べる量は?

投稿日:


花粉症の季節がやってきました

この時期は色んな対策が出てきますが「ヨーグルト」が花粉症に効くというのはご存知でしょうか?

ヨーグルトは腸の環境を整えてくれることは多くの方が知ってますが、なぜ花粉症に効果があるのか?

毎年花粉症の為に病院や薬でお金が減っていく中、ヨーグルトで花粉症が治まるなら、家計の対策にもなるかもしれません

今回は
・なぜ「花粉症」にヨーグルトが効くのか
・花粉症に効果のあるヨーグルト
・食べるタイミングなどについて解説していきます

スポンサーリンク

ヨーグルトが花粉症に効くのはなぜ?

まず初めに、花粉症になると「鼻水」や「涙」が出るのは、免疫細胞が花粉をウイルスと間違えてしまい、なるべく早く体外に排出しようとする事から起こります

「T細胞」が花粉症のカギを握る!
聞きなれない言葉ですが、花粉をウイルスと間違えてしまっている細胞というのが「T細胞」です

T細胞には「Th1細胞」「Th2細胞」などがあります。

この2つの細胞は通常抑制しあいながらバランスを維持していますが。

バランスが崩れ「Th2細胞」にバランスが傾くと、アレルギー性疾患を発症する可能性があります

また、重要なのが「悪玉菌」が多い腸内は「Th2細胞」にバランスが傾くようです。

そして「悪玉菌」を抑え、腸内環境を良くしてくれるのが、皆さんもご存知の「ヨーグルト」です!

ヨーグルトに含まれる「乳酸菌」「ビフィズス菌」は「悪玉菌」の増殖を防いでくれたり、「ビフィズス菌」に関しては肥満防止、腸の粘膜を保護するなどの効果があります

腸内の「悪玉菌」が減ることにより「Th2細胞」の活動が抑制され、「Th1細胞」とのバランスが改善され、花粉症の予防や症状の軽減に繋がるというわけですね

ヨーグルトの選び方

ヨーグルトが花粉症に効く理由は分かったかもしれませんが、どんなヨーグルトを食べればいいのか?

お店に買いに行っても、色んな種類のヨーグルトが販売されていますよね

市販のヨーグルトには、それぞれ含まれる「菌」に違いがありますが
「腸内環境を整える」事に関しては共通しています。

また「ヨーグルト」は医薬品ではないので、すぐに効果が出る事は期待してはいけません。

それなりの日数が掛かるので、毎日続けられるヨーグルトを選ぶ必要があります

例えば
・美味しい
・低価格
・量
などです

これらを参考にオススメのヨーグルトを紹介させて頂きますね

「花粉症」の方にオススメのヨーグルト

・森永ビヒダス
このヨーグルトには「ビフィズス菌BB536」が入っており、酸や酵素にとても強いため「生きたまま腸」に辿り着いてくれます
実験で「花粉症の予防・緩和」の成果が公表されていることや、いわゆる「特保」なので安心して食べる事ができます
値段も安く、味も美味しいので、このブログでは1番オススメできるヨーグルトです

・明治ブルガリアヨーグルト
見た事が無い方はいないんじゃなくらい有名なヨーグルトですね

このヨーグルトには「LG81乳酸菌」が入っています。
・腸内の免疫細胞に働きかける効果
・皮膚機能の改善
・便秘改善

そのまま食べると、ちょっと酸っぱいかもしれませんが値段の割に量も多くて、自分好みに味付けが出来るので長く食べ続けることが出来るのでオススメですよ

ただし、砂糖やはちみつの入れすぎには注意してください!
砂糖は「悪玉菌」の餌になるため、せっかく食べても効果が薄くなってしまいます。

なので「いちご」や「リンゴ」「バナナ」などと一緒に食べる事をおすすめします。

明治プロビオヨーグルトR-1
テレビや広告でも紹介されていた商品なので知ってる人も多いのではないでしょうか?

このヨーグルトには「1073-R」という乳酸菌が含まれています

1073-Rというのは「ブルガリア菌」という種類の一つで、なんとがん細胞を攻撃する「NK細胞」を活性化させる効果もあるようです

また、この1073-Rは「ブルガリア菌」の種類の中でも一番免疫力を高める乳酸菌であり

花粉症の予防の他にも

・インフルエンザ予防
・免疫力の向上
・風邪の予防
などの効果も報告されています

これを食べたおかげで「花粉症」が治ったという方も多いようで、効果に期待ができそうです

ただし、ちょっと値段はちょっと高めになっています
※明治ブルガリアヨーグルトは400gで200円ほど

ヨーグルトを食べるタイミングや量は?

ヨーグルトを食べるタイミングはいつが良いのかという質問がよく見られますが

ヨーグルトといえば朝食で食べるイメージありますね

ただ「朝食べるのが良い」「夜に食べるのも良い」という意見で分かれており、そのどちらも効果が出ているようなので

ヨーグルトを食べるタイミングは、自分のタイミングで食べるのがベストです

「花粉症予防」の効果が出る、一日に食べるべき量に関して

およそ200gとされています
※200gといえば「明治ブルガリアヨーグルト」の半分!!

こんな量はなかなか食べれませんよね

あくまで目安なので、一日ワンカップ程でも十分なので、毎日継続できる量を食べる事をおすすめします。

まとめ

ヨーグルトの効果はあくまで個人差がありますが、大切なのは「継続」することです

また、予防の為にも花粉症のシーズン前からヨーグルトを食べておけば、去年よりもずっと症状が楽になるかもしれません

また「便秘の改善」や「肌の調子」もよくなる効果もおまけ?で付いてくるので、これを機にヨーグルト生活を始めてみてはいかがでしょうか?

-ヨーグルト, 花粉症

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

子供の花粉症対策 ワセリンの効果とは?子供にも使える?マスクは必要なし!?

最近「ワセリン」が花粉症の対策に使えるという情報がネットなどSNSで話題になっています 口コミでは「目や鼻の周りに塗ったら症状が和らいだ」という経験談も多くあります マスクとは違い目や鼻の周りに塗るだ …

検索

カテゴリー

2019年6月
« 1月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930