ドリアンの備忘録

日々の生活のお役立ち情報や趣味の話をしています

花火大会 観光

東海地方で人気の花火大会7選!2018版 日程や見所を紹介!

投稿日:2017年6月18日 更新日:

2017年も夏の夜空を彩る「花火大会」がやってきました!

今回は私が住む「東海エリア」で人気の「花火大会」を7つピックアップしました。

各花火大会の日程や見所を紹介していきます。

今年の花火大会はどこに行こうか迷っている方は是非参考にしてみて下さい(^^♪

東海エリアで人気の花火大会7選!

※開催日順

1.伊勢神宮奉納全国花火大会

2.海の日名古屋みなと祭花火大会

3.豊田おいでんまつり花火大会

4.全国選抜長良川中日花火大会

5.織田信長公岐阜入城・岐阜命名450年記念  全国花火大会

6.岡崎城下家康公夏まつり

7.熊野大花火大会

第65回 伊勢神宮奉納全国花火大会

<参考動画>

全国3大競技大会の一つでもあり今年も全国から凄腕の花火師たちが集結!

花火師の渾身の作品が次々と打ち上げられ、その一発一発が完成度はとても高く、美しい花火を鑑賞することができます!

周辺には屋台もたくさん出ているので、友達やカップルで行っても楽しめる花火大会となっています

※迫力のある花火を楽しみたいなら有料観覧席がオススメ
有料観覧席付近には「音響設備」が整っており、「音楽スターマイン」の鑑賞にはベストポジションなので、リピーターも多いです

<開催日>
7月15日(土) 19:20~21:00

※小雨決行 大雨・強風・増水等の荒天時は9/9に延期(9/9が延期の場合は9/10開催)

<開催場所>
伊勢市中島 宮川河畔

第71回 海の日名古屋みなと祭花火大会

<参考動画>

※名古屋の夏を彩るイベントといえば、みなと花火!
「名古屋みなとまつり」のフィナーレを飾る花火は、迫力ある尺玉をはじめ、大玉花火の連続打ち上げや、創作スターマイン、音楽とシンクロするメロディー花火など見所が盛りだくさんです!
そして、今年は名古屋港開港110周年の年です。
110周年を祝う特別プログラムにも注目です!

※オススメ鑑賞スポット
・名古屋港ガーデンふ頭2・3号岸壁
・名古屋港水族館南側緑地

<開催日>
7月17日(月) 19:30~20:20(昨年度参考)
※雨天決行、荒天の場合中止

<開催場所>
名古屋市港区港町 名古屋港ガーデンふ頭一帯

第49回 豊田おいでんまつり花火大会

<参考動画>

※豊田市最大の夏のイベント「豊田おいでんまつり」のラストを飾る花火大会!

全国的に有名なこの花火大会では、凄腕の花火師たちが作り上げた作品が次々と打ち上げられます。

音楽に合わせて打ち上げられる「メロディ花火」」や「スターマイン」

そして「地上30m」の高さから降り注ぐ全長550mの「ナイアガラ」など最初から最後まで目が離せないプログラムとなっています。

<開催日>
7月30日(日) 19:10~21:00(雨天決行、荒天・河川増水時は中止)

<開催場所>
豊田市白浜町(矢作川河畔の白浜公園一帯)

全国選抜長良川中日花火大会

<参考動画>

※約3万発の花火が打ちあがる、全国でも最大規模の花火大会!

スポンサーリンク

※今年も全国から選りすぐりの花火師たちが技を競い合うために岐阜に集結
見所は「創作スターマインコンクール」や「オリジナルスターマイン」
さらに大会のフィナーレを飾る「ファイナルスターマイン」と「全長500mのナイアガラの滝」は見逃せません!
屋台も多く出店されているので、友達やカップルで行っても楽しめます。

※当日の場所取りは、午後3時辺りには良い場所は埋まってしまうので、オススメはお昼前に場所取りを完了しているのが良いです。

<開催日>
7月29日(土) 19:20~20:35(小雨決行、荒天・河川増水時は8/19に延期)

<開催場所>
岐阜市長良 長良川河畔

織田信長公岐阜入城・岐阜命名450年記念 第72回 全国花火大会

<参考動画>

※織田信長が「岐阜」に入城し「井口」から「岐阜」へと改めてから、450年目!
今年は「誕生」をテーマに大会史上屈指のスケールで開催!

見所は、長良川を彩る「スターマイン」「全長300mの光の滝」や「3、4号玉」の早打ち
フィナーレは、花火で表現する「宇宙の誕生(ビッグバン)!

※信長が「岐阜」という名に改め450年目となる今年は、例年より多くのお客さんで賑わうのが予想されます。
場所取りは、いつもより早めに行動するのがよいでしょう。

<開催日>
8月5日(土) 19:30~20:45(雨天決行、荒天・河川増水時は8/26に延期)

<開催場所>
岐阜市長良 長良川河畔

第69回 岡崎城下家康公夏まつり

<参考動画>

※家康誕生の地「岡崎」が誇る花火大会!
江戸期伝来の三河花火が市内2か所の河川敷から打ち上げられます
見所は「乙川会場」で行われる「火車や乱玉、金魚花火」など珍しい演目も見ることができ、
「矢作川河畔」からは「尺玉」などの迫力ある打ち上げ花火が楽しめます。そして見逃せないのが乙川の地形を生かした「ワイドミュージックスターマイン」です!

<開催日>
8月5日(土)18:50~21:00(雨天決行)

<開催場所>
岡崎市康生町(乙川・矢作川河畔)

熊野大花火大会

<参考動画>

※三百年もの歴史を誇る伝統の花火大会は、スケールも圧倒的!
見所は、海上を2隻の船が走り点火した花火玉を次々に投下する「海上自爆」は一見の価値あり
さらに、海上に直径600mもの美しい半円形の花火が炸裂する「三尺玉海上自爆」や「鬼ヶ城」の岩場に尺玉を仕掛けて爆発させる「鬼ヶ城大仕掛」などここでしか見られない花火が盛りだくさんです。

※バッチリ熊野の花火大会を観賞したいなら「有料浜席」がオススメ!
打ち上げポイント3か所すべてを見ることが出来る絶好のポジションなので、毎年有料席はすぐに埋まってしまいます。
なので、有料席でゆったりと見たいという人は、早めの購入がオススメ!
有料席を取れても有料席の開場が16:00(現時点)という事もあり、午後からの周辺道路の渋滞にはまり有料席に間に合わなくなる可能性があります。
それを避けるためには、お昼頃には到着しておきましょう。

<開催日>
8月17日(木)19:10~21:15(小雨決行、荒天・高波の場合は8/22・8/23・8/28・8/29のいずれかに延期)

<開催場所>
熊野市木本町・井戸町 七里御浜海岸

まとめ

以上東海エリアでオススメの7大会の日程と見所を簡単ですが、紹介させていただきました。

今年はどの大会へ行くか決まりましたか?

私は今年は、織田信長公岐阜入城・岐阜命名450年記念 第72回 全国花火大会に行ってみたいと思います。
450年という節目の年に行われる特別プログラムを、岐阜城から眺める予定です(^^♪

-花火大会, 観光

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

目黒川の桜 満開時期はいつ?桜祭りやライトアップについて紹介

全国のお花見人気ランキングで1位を獲得している「目黒川の桜」 満開の時期になると大勢の花見客で賑わいます 今回は初めて目黒川の桜を見に行く方へ満開の時期やライトアップの時間 オススメの撮影スポットなど …

手力の火祭り2018の日程は?アクセスと駐車場について解説

「手力の火祭り」といえば、豪快な花火が見所ですよね 雨のごとく降り注ぐ火の粉の中を男たちが神輿を豪快に担ぐ様は迫力満点です♪ また、900本もの手筒花火が盛大に上げられる様子も見逃せない火祭りの見所で …

一度は見ておきたい彼岸花の名所 愛知県のおすすめスポットを紹介

そろそろお彼岸の時期ですね 気が付けば家の周りにも「彼岸花」がたくさん咲いています。 スポンサーリンク 彼岸花と言えば、何かと悪いイメージがありますが、よく見ると美しい形をしています 彼岸花には「曼殊 …

一度は見ておきたいホタルの名所!愛知県のオススメスポットを紹介!

みなさんは「ホタル」を見たこがありますか? 都会に住んでる子供は「一度も見たことがない」という子もいるかもしれませんね 私は岐阜の田舎に住んでいるので「6~7月」には田んぼや用水路の辺りを「ホタル」が …

熊野花火大会2018 有料浜席や穴場スポット 帰りの交通情報について

300年もの歴史がある熊野大花火大会はスケールも圧倒的! 三重県熊野市の七里御浜で開催される「熊野大花火大会」はお盆の初精霊供養の灯籠焼きや追善供養の打ち上げ花火が始まりと言われています。 「熊野花火 …

検索

カテゴリー

2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930