ドリアンの備忘録

日々の生活のお役立ち情報や趣味の話をしています

花火大会 観光

一度は観たい!2018年全国のオススメ花火大会10選!

投稿日:2017年6月17日 更新日:


夏の風物詩「花火大会」

7月や8月は全国津々浦々で様々な花火大会が開催されています。

私の地元、岐阜では7月と8月に行われる「全国選抜長良川中日花火大会」と「全国花火大会」が有名です。

今回は全国の花火大会の中でも「一度は観たい!」花火大会を10ほどピックアップしてみました。

今年は県外の花火大会にも行ってみたい人は是非参考にしてみて下さい

スポンサーリンク

一度は観たい!花火大会10選

まず欠かせないのが日本三大花火大会です


<茨木県>
土浦全国花火競技大会※クリックで詳細ページへ
※花火の質・規模・内容すべてが圧巻の花火大会です。全国の花火師たちがこの日の為に作り上げた珠玉の花火を是非!

<新潟県>
長岡まつり大花火大会※クリックで詳細ページへ
※長岡復興祭を起源とする花火大会です。目玉は「復興のシンボル:フェニックス花火」や「正三尺玉」は圧巻です。

<秋田県>
全国花火競技大会「大曲の花火」※クリックで詳細ページへ
※今大会で最も優秀な成績を収めた花火師には「内閣総理大臣賞」の名誉が与えられる権威ある花火大会です。その為全国の花火師たちが日本一を目指して作り上げた最高の花火を鑑賞することが出来ます。
「内閣総理大臣賞」が贈られる大会は「土浦全国花火大会」と「大曲の花火」の2つだけです。


 

<岐阜県>
全国花火大会※クリックで詳細ページへ
※1946年に「復興・岐阜」をテーマにスタートした花火大会
多彩なスターマインや、長良川を横断する全長300mの「光の滝」など、岐阜の夏の風物詩として人気です
今年2017年は、織田信長が岐阜に入場して450年という節目の年です。
「井口」という名から「岐阜」という名前に改めて450年目の今年は「誕生」をテーマに大会史上最大のスケールでプログラムが展開されます!
今年この花火大会に行けるなら、是非行ってみたい大会です!


<新潟県>
片貝まつり 浅原神社秋季例大祭奉納大煙火
※三尺玉発祥の地!片貝町で行われる花火大会です。
見所は何と言っても「ギネスブック」にも紹介された世界最大の4尺玉の打ち上げです!
開いた時の大きさは、直径800mと超ド迫力の一発です

<日程>
9/9(土)19:30~22:20
9/10(日)19:30~22:20

<開催場所>
<新潟・小千谷>


 

<東京>
隅田川花火大会
日本の花火大会の代名詞的存在!
会場が2か所に分かれているのも、今花火大会の特徴!
第1会場は花火コンクールが開催
第2会場では創作花火やスターマインが見所です!

<日程>
7/29(土)19:05~20:30

<開催場所>
隅田川 桜橋下流~言問橋上流(第1会場)

駒形橋下流~厩橋(うまやばし)上流(第2会場)

スポンサーリンク

 

<茨木県>
宮島水中花火大会
※100発の尺玉を含む水中花火が大鳥居をシルエットのごとく浮かび上がらせる様は圧巻!
走行する船の上から、点火した花火玉を次々と海中に投げ込んでいく光景は、ここでしか見れない光景です!
※水中花火とは?
花火には燃焼材が入っているので水中でも消えず、水中花火は比較的浅瀬で爆発してほぼ半円形に開くのが特徴の花火です。

日程
8/26(土)19:40~20:40

開催場所
廿日市市宮島町 嚴島神社大鳥居沖


 

<長野県>
諏訪湖祭湖上花火大会

打ち上げ数・規模共に国内最大規模!
湖上ならではの水上スターマインや、水面に火の粉が降り注ぐ全長2kmに及ぶ超規格外の「ナイアガラ」などが見所!
打ち上げ数も4万発と一度は観てみたい花火大会です!
スターマイン「Kiss of Fire」は必見です!

<日程>
8/15(火)19:00~(雨天決行)

<開催場所>
諏訪市 湖畔前諏訪湖上


 

<神奈川県>
川崎市制記念 多摩川花火大会
※多摩川の夏の風物詩ともいえる花火大会!
多摩川河川敷で行われ、音楽花火やスターマイン、仕掛花火などが見所!
この花火大会は「世田谷区たまがわ花火大会」との同時開催となる。
毎年、大変混雑するため、事前に有料席をおさえて観賞するのがおすすめです。

<日程>
2017年8月19日(土)19:00~20:00(雨天時中止)

<開催場所>
神奈川県川崎市高津区多摩川河川敷


 

<東京>
足立の花火
※東京で一番早く開催される大会!
夏の花火は足立から・・・をテーマに1時間で約1万2000発が打ち上がります
1時間で1万発以上もの打ち上げられる迫力ある花火の数々が続きます。
会場は河川敷なので、場所の確保さえできれば、土手の斜面に座って花火が観賞できます。

<日程>
2017年7月22日(土) 19:30~20:30

<開催場所>
東京都足立区  荒川河川敷

まとめ

今回は私のオススメの全国の花火大会10選を紹介させていただきました。
全て全国的に有名な花火大会なので、幾つかは知っている花火大会の名前も出てきたかと思います。

7月~9月にかけて、日本全国で様々な花火大会が開催されます。

花火大会は打ち上げ花火の美しさと共に「願い」というものが込められている事が多いです。

花火大会に行く前に、その花火大会の歴史や今年の「テーマ」などを調べてみましょう

何も知らないまま見るだけよりも、花火大会に込められた「願い」や「歴史」を知ることで、さらに感動することが出来るはずです。

夏の風物詩の「花火大会」に是非今年は行ってみてはいかがでしょうか?

-花火大会, 観光
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

一度は見ておきたい!岐阜のおすすめイルミネーションを紹介

スポンサーリンク 街がきらきらとかがやくイルミネーションの季節がやってきましたね 随所に工夫が凝らされたイルミネーションはしばらく見とれてしまいます♪ 今回は岐阜のオススメのイルミネーションを紹介! …

一度は見たい!岐阜の淡墨桜2018の見頃やアクセスについて紹介

全国的に有名な岐阜の「淡墨桜」 桜の種類の中でも最上位と云われる品種で、蕾のときは淡いピンク、満開は白色 そして「淡墨桜」と言われる所以の、散り際時に特異の淡い墨色を帯びてくるのが特徴です。 シーズン …

日本一の芋煮会フェスティバル2017の日程とアクセス方法などについて

目次・日本一の芋煮会フェスティバル2017の日程 ・日本一の芋煮会フェスティバルへのアクセス方法 ・会場で注意したいポイント ・まとめ 山形県で開催される「日本一の芋煮会フェスティバル」 開催される時 …

目黒川の桜 満開時期はいつ?桜祭りやライトアップについて紹介

全国のお花見人気ランキングで1位を獲得している「目黒川の桜」 満開の時期になると大勢の花見客で賑わいます 今回は初めて目黒川の桜を見に行く方へ満開の時期やライトアップの時間 オススメの撮影スポットなど …

平塚七夕祭り2017 日程と見所は?

              関東三大七夕祭りの一つ「湘南ひらつか七夕まつり」 今年で67回目の開催になる「ひらつか七夕まつり」の日 …

検索

カテゴリー

2018年12月
« 10月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31