ひるがのピクニックガーデンで楽しむコキアの絶景とアクティビティ

澄み渡る青空とさわやかな風が心地よいひるがの高原。この絶景の中で楽しむピクニックガーデンはひるがの高原の魅力の一つです。このピクニックガーデンをさらに引き立てるのが、美しく広がるコキアの絨毯。季節ごとに色を変えるこの植物たちは、訪れる人々を魅了し続けます。今回はこちらのピクニックガーデンの魅力を紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

ひるがのピクニックガーデンの基本情報

住所〒501-5301 岐阜県郡上市高鷲町ひるがの4670-75
営業期間開園期間:7月中旬~10月中旬
開園時間:9:00~17:00
※リフト運行は9:00~16:00(リフト下り最終16:30)
※開園時間は変更となる場合があります
アクセス・東海北陸自動車道「ひるがの高原SAスマートIC(ETC専用)」から車で約5分
・東海北陸自動車道「高鷲IC」から車で約25分
「ETC」を搭載していない方は、一つ前の「高鷲IC」で降りましょう!
156号線に入っていただき、北に向かって約30分ほどで「コキアパーク」に行くことが出来ます。
入園料大人800円※小人料金は4歳以上小学生以下
小人600円
ペット600円
高原リフト大人往復 900円※小人料金は4歳以上小学生以下
※ペットのリフト乗車はケージ又はドッグスリングが必要
※リフトに乗れない大型犬は専用車で送迎(要リフト券)
小人往復 600円
ペット往復 600円

2024年時点での入園料になります。変更になっている可能性もありますので。詳しくはHPにてご確認ください

駐車料金と駐車場の規模は?

「コキアパーク」の駐車場は無料

駐車場は「200台程の駐車スペースがあります」

コキアが紅葉する時期は大勢の人で賑わうので、なるべく早く到着して駐車スペースを確保しておきましょう

ちなみにバイクは結構楽に停めれます、ツーリングの目的地にいかかでしょうか?

ひるがの高原とコキア

ひるがのピクニックガーデンとは「岐阜県郡上市高鷲町ひるがの」にある冬季はスキー場になる施設です
「オフシーズン」の間(夏~秋まで)は色とりどりの花が咲き乱れるとても美しい場所に様変わりします
10000株ものコキアが植えられており、秋には下の写真のように真っ赤に紅葉するので、この時期には大勢のお客さんが訪れます
コキアの他にも7月~10月中旬あたりまで「コスモス」「ジニア」「ケイトウ」「ダリア」「マリーゴールド」など多様なお花を楽しむことが出来ます。

入園料や食事について

スキー場なのでフードスペースが完備しています
レストランが営業しているので、色んな食事を楽しむことが出来ます。
おすすめは「鶏ちゃんバーガー」です。
さらに野外売店では石窯で焼いたピザやクレープ、フライドポテトなどが食べる事が出来るので「コキアパーク」に来て食事に困ることはないと思います。

リフトに乗って頂上まで移動可能!

有料ですがリフト券を買えばコキアを上から眺めながら頂上まで行くことが可能です。もちろん体力に自信があれば、ゲレンデを歩いて頂上まで登ることも可能です。
運動目的で、徒歩で頂上まで登る方も多いですが、急な斜面を登るのは体力がない人だとなかなかハードです。
頂上は「ひるがの高原」の絶景を一望出来るので、是非行ってみてはいかがでしょうか?

まとめ

ひるがのピクニックガーデンは岐阜県民でも意外と知らない方が多いスポットですが。

一度行くと忘れられない、素晴らしい場所なので皆さんも「ツーリング」や「家族のドライブ」などで「ひるがの高原」に行く機会があれば

是非立ち寄ってみてください