ドリアンの備忘録

日々の生活のお役立ち情報や趣味の話をしています

生活

夏の暑さ対策は窓から! 遮熱シートの効果と貼り方を解説

投稿日:2017年5月17日 更新日:

夏になると窓から入る日差しで部屋がどんどん暑くなってきますね~

一人暮らしをしていると、窓を開けっぱなしで外出するのは泥棒や夕立が心配で閉めざるを得ない

でも、閉め切った部屋は帰る頃には「サウナ状態」に・・・

エアコンをかけっ放しにして外出するのは、金銭的に難しいですよね。

ここで「遮熱シート」の出番です!

使い方では「マイナス5℃」も温度が下がるという効果も出ています。

値段も1mで数百円と財布にも優しいです

夏場になるとどこのお店でも売り切れ続出で、買えるまで2、3店舗回る事になることも・・・

ということはそれだけ効果があるということです!

今回は夏の暑さ対策にオススメの「遮熱シート」の効果と正しい貼り方、駄目な貼り方について解説していきたいと思います。

スポンサーリンク

遮熱シートを窓ガラスに貼った時の効果

冷房をガンガンかけてるのに、全く涼しくならなかったという経験はありませんか?

温度は高いところから低いところに移動して、同じ温度になろうとします。なので冷房をつけていても窓に対策がされていないと熱が入ってきてしまいます。
※夏場の家に入ってくる熱の7割は窓からといわれています

あるメーカーが実施したテストで「遮熱シート」を貼る貼らないでは、窓周辺の温度が5℃も差が出たみたいです
「遮熱シート」を貼ることにより部屋の温度の上昇を抑えられれば、エアコンの設定温度を下げることもなく電気代も抑えることができますね

さらに、床にこもる熱も抑えることが出来るので、夏の夜の寝苦しさも軽減することが出来ますよ^^

スポンサーリンク

「遮熱」以外の効果
シートの中には熱を遮るだけじゃなく紫外線もカットするフィルムもあります。
このシートの効果は「遮熱」以外にも「肌」や「家具」の日焼けを防止することも出来るんです。

さらに、遮熱シートを貼っておくと災害時などに窓ガラスが割れた際に、ガラスの飛散を防ぐことが出来ます。

遮熱シートの貼り方

車の窓ガラスにシートを貼った経験のある人なら、馴染み深い貼り方なのでとっつきやすいかもしれません
※貼るガラスの面積はかなり大きくなりますが。
ガラスとシートの間に空気が入らないようにするのは、なかなか難しいです。

一番無難なのは「業者」に頼むのが確実ですが。

今回は「自分で出来る遮熱シート」の貼り方を紹介します。

用意する道具

・霧吹き
・中性洗剤(食器洗い用の中性洗剤)
・カッターナイフ(小型がオススメ)
・メジャー
・スキージー または ゴムベラ
・ヘラ
・プラスチック定規
・セロテープ
・ペーパータオル(毛羽立つものはNG)

詳しい貼り方はこちらの動画を用意しましたので是非ご覧ください

遮熱シートは様々なメーカーから商品が販売されています。
商品によって効果の差も様々ですので、アマゾンや楽天の商品レビューを確認したり、ホームセンターなど店員さんに聞いてみる事をオススメします

オススメ遮熱シートを紹介

セキスイ 遮熱クールネット
値段がそこそこしますが、効果が実感できる商品とのレビューが多数ありました。

遮熱シート クールシェード

レビューから一部抜粋
・一番暑かった部屋で3℃程下がりました。
・一枚服を多く着ていても汗をかきませんでした!
・遮光性も断熱性も満足です
などの高評価レビューが多く、値段も低価格なのでオススメさせて頂きました。

まとめ

夏の暑さはついエアコンに頼ってしまいますが、まずは窓の対策をすることによってエアコンの効果もさらに高めることが出来ます。
今年の夏は是非「遮熱シート」を使って夏の暑さを凌いではいかがでしょうか?

-生活
-

執筆者:


コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

お酒を飲んで記憶が無くなるのはなぜ?記憶を飛ばさない方法を紹介

忘年会や新年会でお酒を飲む機会が増える時期になりましたね 楽しいお酒の席でつい飲みすぎてしまい、記憶が飛んでしまう人もいらっしゃいます こうゆう人に限って、酒の席で迷惑をかけてしまうが、次の日は覚えて …

大人の学校?夢の学生生活を再び!山県月一中学校とは?

大人になり社会人として生活していると「学生時代は良かったな~」と、ふと思う事がありませんか? 大人になると「なかなか友達」が増えない、学生時代の気楽な時代が懐かしい・・・ そして、いくら「学生時代に戻 …

Air Pods 充電ケースの汚れを除去する方法を紹介!

AirPods proのケースの隙間に黒い汚れが入り込んでしまいました。 耳に入れるイヤホンを収納しておくケースなので、あまり汚れているのは気分がよくありません。 そこで今回はケースの隙間に入りこだ汚 …

夏風邪を予防しよう 夏風邪を引く原因と予防を紹介

春から夏になる境目は、気温の変化で風を引きやすくなりますよね 私も毎年と言っていいほど「夏風邪」を引いてしまいます。 私は暑さに弱いので、ちょっとでも暑いとすぐに扇風機やエアコンを使ってしまいます・・ …

夏の心地よい睡眠の為に 寝苦しい夜を解決!

だんだん夏に近づくにつれて夜も暑くなってきましたね 暑くなってくると、夜の睡眠に影響が出てきます。みなさんも経験があると思いますが・・・ 暑さで全く眠れず朝を迎えてしまい、疲れが全然取れなかったという …

検索

カテゴリー

2022年5月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031